Report

ご相談レポート

必要な部分を結婚式のプロに依頼する

幼いころから通われていた教会で挙式を挙げられる事が決まっているご新婦より相談をいただきました。

日頃から教会のお仕事、挙式のお手伝い、教会の改装時なども率先して参加をされていらっしゃったご様子で、挙式当日の流れなども把握をされていました。

そんなご新婦の依頼はドレス&タキシード、スナップ撮影、挙式のアテンド(介添え)。

「教会での挙式とお食事会の手配はすべて教会員の皆さまがしてくださる。今まで自分がしてきたからよくわかっています。だからこそ自分の周りの部分だけはプロにお願いをして教会員の皆さまのご負担を取り除きたい」という理由からでした。

周りの皆さまの事を想う心優しく凛とされたご新婦。
是非お手伝いをさせていただきたいとすぐに花嫁相談室のサポートがスタート。

まずはいくつかのドレスショップをご提案。

クラシカルな雰囲気がお好きで小柄な体型を気にされていたので、ご要望が叶うアトリエをご紹介。
ご試着に同行をさせていただきご新婦のお母様と一緒にドレス選びのお手伝い。
最高の1着が決まり、続いてヘアメイクのお手配。
当日教会の一室でのお支度をスムーズに行える出張のヘアメイクをご紹介。

事前にヘアメイクリハーサルもおこない安心をしていただきました。

そしてフォトグラファー選び。
その人によってスタイリッシュな写真、優しい雰囲気の写真など作品は様々。

色々とご相談をしながら、ご新郎ご新婦の笑顔はもちろんゲストの皆様の優しい表情を撮影するのがピカイチのフォトグラファーをお選びいただきました。

結婚式当日は150名を超えるゲストの記念撮影から挙式会場への御誘導。
挙式中は2名体制で介添えをおこないました。

参列された教会員の学生のかたに「挙式中の介添えがとても細やかで、ご新婦がさらに綺麗に見えました!」とお褒めの言葉をいただき、とても嬉しかった事を覚えています。

「必要な部分を結婚式のプロに依頼する」花嫁相談室第一号のお客様でした。